選手情報 2011-2012

選手情報 2011-2012

2012/11/15-18
第9回アジア選手権大会.

丸山徹 国際大会で6つのメダル!


競泳日本代表チーム「トビウオジャパン」オフィシャルブログより

平成24年11月15日(木)~18日(日)にドバイ Hamdan bin Mohammed bin Rashid Sports Complex にて行われた第9回アジア選手権大会競泳競技。出場した丸山徹選手は50m自由形は23-09で3位、100m自由形は50-82で2位、50mバタフライでは27-77で3位、400mリレー2位、800mリレー2位、400mメドレーリレー2位。国際大会の舞台で、6つの種目すべてで表彰台に上る大活躍です。

2012/9/15-17
第67回国民体育大会(ぎふ清流国体)競泳競技.

丸山徹4冠

平成24年9月15日(土)~17日(月)に岐阜メモリアルセンター長良川スイミングプラザにて行われた第67回国民体育大会(ぎふ清流国体)競泳競技。少年男子Aの区分で出場した丸山選手は50m自由形では23-01で優勝、100m自由形では50-45で優勝。800mフリーリレーでは第1泳者をつとめ1-50-94、7-22-67の大会新で優勝、400mメドレーリレーでは第4泳者として49-30で泳ぎ、3-43-01で優勝。4つの種目で4冠を達成し埼玉県の優勝に貢献しました。埼玉県の優勝は45年ぶり。37連覇中の東京を破る快挙です。
参考:埼玉県体育協会HPの結果報告

2012/8/
第35回全国JOCジュニアオリンピックカップ 夏季水泳競技大会
スウィン埼玉大活躍!

今年もまた、辰巳が熱く燃えた夏となった。
8/26(日)~30(木)の5日間、埼北グループの73名の選手達が全国JOCジュニアオリンピックカップ夏季水泳競技大会(JO)に出場した。
初日、予選敗退が続く中、女子10歳以下50mバタフライで木村瑠里さん(桶川)が全体の3位で予選を突破。続く決勝では、ベストタイムを更新し、3位入賞、銅メダルを獲得。木村さんに続いて10歳以下のジュニアスイマーたちが決勝進出を果たした。
中でも、男子50m背泳ぎで、松山陸くん(鷲宮)が8位入賞。個人では初の決勝進出のため、「とにかく緊張して力が出せなかった」と悔しそうな表情を見せたが、小さな10歳の瞳には次への希望が宿っていた。
また、13~14歳男子50m平泳ぎに出場した大木淳平くん(桶川)は、春の同大会に続いて2連覇を達成。苦手とする手と足のタイミングや泳ぎの傾きをビデオで見て研究した成果が結果となって表れた。
大木くんに負けずと、熊谷校のエース・内田美咲さんも健闘した。今年の全国中学では女子100mバタフライにおいて0,07差で予選敗退し、涙を呑んだ。その悔しさで挑んだJO。決勝進出となり、5位入賞した。さらに50mバタフライではベストを更新して、2位となり、銀メダルを獲得した。
また、スウィン埼玉のエース・丸山徹くん(桶川)は、ハワイで行われたジュニアパンパシフィック大会の帰国直後にも関わらず、CS男子50mバタフライにおいて1位と0,04差で2位となり、個人、リレーともに大会の疲れを感じさせない貫禄の泳ぎを見せた。
今大会ではリレーの活躍が目立った。桶川校では5日間全日程リレーに出場。そのうちの女子10歳以下200mメドレーリレー、13~14歳男子400mフリーリレーで優勝。どちらも春の同大会より成績を伸ばした大きな飛躍となった。
熊谷校では女子10歳以下200mメドレーリレー、13~14歳男女400mメドレーリレーの3種目において3位入賞。石井貴章くん、温品和さんといった全国中学出場者の活躍が大きかった。
太田校では男子10歳以下200mメドレーリレーで4位入賞。個人では決勝進出を果たせなかった4人が、力を合わせた結果となった。
JО終了後にも、国体、スクール対抗と、選手たちは次なる舞台が待ち構えている。一つ一つの大会に、より多くの選手が活躍することを期待したい。(文・写真:桶川校 山中いずみ)
※総合結果は以下の通りです。

チーム総合
第4位 スウィン埼玉

チーム年齢別
13~14歳準優勝 スウィン埼玉

■コメント
・大木淳平くん(桶川)
春夏連覇してとてもうれしいし、ホッとした。
でも、力んでしまったのかベストより0.03遅れたのが心残り。次のJOは年齢が上がり、CS(チャンピオンシップ)として出場するので、CSでも優勝できるようにもっと練習を頑張ろうと思った。

・木村 瑠里さん、山本 葉月さん、猪越 風音さん、井坂 友紀さん(桶川)
最高にうれしい。(4人中3人は春のJOでもリレーを組んだけど)その時は6位でうれしかったけど、それよりも何百倍もうれしい!
泳いでいる時、コーチの声が聞こえて、それがすごく力になれた。
みんなで心を一つにして勝ち取った金メダルは宝物。次のJOもこのメンバーで金メダルを取りたいと思った。

・松山 陸くん(鷲宮)
初めての決勝で緊張したせいか、ベストの33秒台が出なくて悔しかった。いい記録を出してメダルも取りたかった。JO終わった後にもどんどん試合があるので、もっと練習を頑張らないと思った。

2012JO summer

<入賞者一覧>
<個人種目>

種目 距離 名 前 所属 性別 区分 学年 タイム 順位 備考
FLY 50  木村 瑠里 桶川 小5 30-88 3
BA 50  松山 陸 鷲宮 B 小5 34-66 8
BR 50  井坂 友紀 桶川 B 小5 36-81 4
FLY 100  内田 美咲 熊谷 D 中3 1-02-36 5
 石井 貴章 熊谷 D 中3 1-05-84 4
FR 100  江森 優 桶川 D 中2 58-94 6
BR 200  大木 淳平 桶川 D 中3 2-22-09 5
BR 50  石井 貴章 熊谷 D 中3 30-66 7
 大木 淳平 桶川 D 中3 29-98 優勝
FLY 50  内田 美咲 熊谷 D 中3 27-95 2
 丸山 徹 桶川 CS 高2 24-66 2

※FR(自由形) BA(背泳ぎ) BR(平泳ぎ) FR(自由形) FLY(バタフライ) IM(個人メドレー)
<リレー種目>

種目 距離 決勝オーダー 所属 区分 性別 タイム 順位 備考
フリーリレー 200 渡部 瑞樹 ・宮本 直輝
塚本 進平 ・福島 大貴
太田 B 2-06-18 8
山本 葉月 ・湯浅 美乃
猪越 風音 ・木村 瑠里
桶川 B 2-01-43 2
400 江森  優 ・橡尾 真依
吉田 彩乃 ・平川 瑞樹
桶川 D 4-03-69 7
田添 弘昭 ・丸山 潤
細野 史能 ・安藤 涼太
桶川 D 3-39-99 優勝
丸山  徹 ・栗田 一輝
草生  武 ・河原塚 哲史
桶川 CS 3-27-86 2
種目 距離 決勝オーダー 所属 区分 性別 タイム 順位 備考
メドレーリレー 200 渡部 瑞樹 ・福島 大貴
塚本 龍平 ・宮本 直輝
太田 B 2-17-36 4
中山 美彩 ・大熊 里奈
吉原 怜奈 ・松本 来実
熊谷 B 2-17-40 3
山本 葉月 ・井坂 友紀
木村 瑠里 ・猪越 風音
桶川 B 2-13-40 優勝
栗島 優都紀・石井 翠
吉松 亜美 ・佐々木 真衣
熊谷 C 2-06-60 5
400 奈良岡 聖也・石井 貴章
杉山 英介 ・石井 瑛章
熊谷 D 4-02-92 3
丸山  潤 ・大木 淳平
田添 弘昭 ・安藤 涼太
桶川 D 4-04-63 4
栗田 一輝 ・大木 涼平
河原塚 哲史・丸山 徹
桶川 CS 3-48-46 4
大西 彩夏 ・温品 和
内田 美咲 ・新井 夏美
熊谷 D 4-22-59 3

 

2012/8/
第35回全国JOCジュニアオリンピックカップ 夏季水泳競技大会
さぁ、JO!

8月26日から東京辰巳国際水泳場で第35回全国JOCジュニアオリンピックカップ夏季水泳競技大会が行われます。すべてのジュニアスイマーが目標とするJO、ロンドンオリンピックに出たスウィンの3選手たちもこの大会で活躍してきました。今年は埼玉スウィングループから79名の選手が参加します。応援よろしくお願いします。

<出場者一覧>

所属 選手名
スウィン埼玉
河原塚 哲史 栗田 一輝 草生  武 大木 涼平 石井 那留美
林  奈奈 荒川 秀美 丸山  徹 吉村  歩 島村 健太郎
丸山  潤 大木 淳平 田添 弘昭 安藤 涼太 細野 史能
橡尾 真依 平川 瑞樹 吉田  南 江森  優 吉田 彩乃
坂本 樹莉亜 山本 晃基 古川 実紅 荒井  翔 平川  桜
木村 瑠里 猪越 風音 湯浅 美乃 井坂 友紀 山本 葉月
スウィン熊谷
石井 貴章 奈良岡聖也 内田 美咲 温品  和 新井 夏実
本田 和己 茂木 秀斗 杉山 英介 大西 彩夏 石井 瑛章
佐々木真衣 吉松 亜美 栗島優都紀 石井  翠 中山 美彩
松本 来実 大熊 里奈 吉原 怜奈
スウィン加須
野間 隼斗 磯野 洋樹 鈴木  蒼 廣川耕太郎 鈴木 藍人
スウィン鷲宮
山本 瑠美子 北川 果歩 小島 菜緒 千田 舞奈美 染谷 世奈
染谷 紫温 酒井  静 松山  陸 古関 郁香
スウィン浦和
萩原 康平 林 もも香 市川  彩 春原 美翔 市川 みく
スウィン高島平
池田 大和
スウィン太田
富澤 幸久 長島 圭恭 中村 厳児 片山 瞳愛 福島 大貴
塚本 龍平 塚本 進平 渡部 瑞樹 宮本 直輝
スウィン足利
長濱 瑠花 中山 みなみ

2012/8/23-27
第5回ジュニアパンパシフィック選手権大会 速報

丸山徹800mリレー優勝

平成24年8月23日からハワイにて行われている第5回ジュニアパンパシフィック選手権大会。丸山徹選手が100m自由形で決勝進出51秒13のタイムで7位入賞、男子800mリレーでは第3泳者として7:18.59の高校新で優勝しました。

2012/8/21-23
第52回 全国中学校水泳競技大会

長濱瑠花中学チャンピオン!

平成24年8月21~23日に栃木県立温水プール館で行われていた全国中学校水泳競技大会。スウィン足利の長濱瑠花選手が400m自由形で4:17.90のタイムで見事優勝。地元開催の大会で中学チャンピオンとなりました。<スウィン足利のブログ>

レース後のコメント
200mで悔しかった分を400mでばんかいできて本当にうれしいです。今までは応援をプレッシャーに感じてしまい、思った通りのレースがなかなかできませんでした。今回は、栃木で地元開催だし、3年生で中学校最後だと思い、プレッシャーを力に変え、350m~400mまであきらめずに泳ぎ切りました。ベストだったし、すごく良い泳ぎができて本当に良い全国大会でした。応援してくだっさた方々に心から感謝して、これからも努力していきたいです。

2012/8/17-20
第80回日本高等学校選手権

丸山徹高校チャンピオン!

平成24年8月17~20日にダイエープロビスフェニックスプールで行われていた日本高等学校選手権(インターハイ)。丸山徹選手が100m自由形で50秒21のタイムで見事優勝。高校チャンピオンとなりました。

2012/5/25-27
ジャパンオープン2012(50m)

丸山徹選手ジュニアパンパシ代表!

平成24年5月25~27日に東京辰巳国際水泳場で行われていたジャパンオープン2012(50m) 。埼玉スウィングループからは8人の選手が出場しました。丸山徹選手は100m自由形で決勝進出、8位となり、第5回ジュニアパンパシフィック選手権大会代表に選ばれました。また丸山選手の担当コーチである山田裕一コーチも代表コーチに選出されました。ジュニアパンパシフィック選手権はハワイにて8月23日~8月27日の日程で開催されます。
応援ありがとうございました。

所属 選手名 種目 タイム 順位
スウィン埼玉  丸山 徹 50FR  23-94
100FR  51-23  決勝8位
200FR  1-55-39
スウィン熊谷  内田 美咲 50FLY  28-11
100FLY  1-02-14
スウィン鷲宮  山本 瑠美子 50FR  27-05
スウィン埼玉  鈴木 聖未 50FR  27-39
100FR  58-44
スウィン埼玉  江森 優 100FR  58-17
スウィン足利  長濱 瑠花 400FR  4-21-19
スウィン熊谷  温品 和 200BR  2-35-69
スウィン春日部  石井 那留美 200BR  2-34-57

 

2012/4/
古賀選手からのメッセージ

『ご声援ありがとうございました』

ロンドン五輪出場という大きな目標に向かって
日々トレーニングを積んできましたが、0.05秒差で
大きなチャンスを逃してしまいました
皆さまから数多くの激励のメッセージ、ご声援をいただき
大きな力に変えて泳ぎましたが、目標達成ができずに
残念な結果になってしまいました
大好きな水泳です!
これからも更に大きな目標に向かってチャレンジしていくつもりで
いますので引き続き宜しくお願いいたします

古賀淳也

2012/4/
第88回日本選手権水泳競技大会 兼 第30回ロンドンオリンピック競技大会代表選手選考会

さぁ日本選手権!

4月2日より東京辰巳国際水泳場にて 第88回日本選手権水泳競技大会が行なわれます。ロンドンオリンピック代表選考を兼ねたこの大会。どんな実績を持つ選手でも、この大会で標準タイムを突破し2位以内に入らなければオリンピック代表にはなれません。まさしく一発勝負の大会です。今回は古賀淳也選手をはじめ、埼玉スウィングループから4名の選手が出場します。
大会の様子はNHK総合およびBS1で放送され、当社取締役の設楽義信が解説を務めます。
応援よろしくお願いします。

出場選手名 出場種目
古賀 淳也 100BA(予選・準決勝3日、決勝4日)
丸山 徹 100FR(予選・準決勝5日、決勝6日)
100FLY(予選・準決勝7日、決勝8日)
鈴木 聖未 100FR(予選・準決勝5日、決勝6日)
長濱 瑠花 400FR(予選、決勝2日)

※FLY(バタフライ) BA(背泳ぎ) BR(平泳ぎ) FR(自由形) IM(個人メドレー)

2012/3/31
第34回全国JOCジュニアオリンピックカップ 春季水泳競技大会
丸山くん、大木くん、栗島さん
3人が見事優勝!
熊谷リレー2種目制覇!

3月27日から東京辰巳国際水泳場で行われた第34回全国JOCジュニアオリンピックカップ春季水泳競技大会。今年も多くの入賞者が出ました。中でも丸山徹選手が100mバタフライCSで優勝、大木淳平選手が50m平泳ぎ13~14歳で優勝、栗島優都紀選手が50m背泳ぎ10歳以下で優勝しました。リレーでは熊谷が女子200mフリーリレー10歳以下で優勝、女子200mメドレーリレー10歳以下では大会新で優勝しました。

<個人種目>

第1日目(27日)
種目 距離 名 前 所属 性別 区分 学年 タイム 順位 備考
FR 400  長濱 瑠花 足利 D 中2  4-17-88 6
BR 50  染谷 紫温 鷲宮 B 小4  30-56 4
 石井 貴章 熊谷 D 中2  29-68 4
 大木 淳平 埼玉 D 中2  29-54 優勝
FR 50  江森 優 埼玉 D 中1  26-31 4
 山本 瑠美子 鷲宮 CS 高2  26-19 B3
 安藤 涼太 埼玉 D 中1  24-43 6
 丸山 徹 埼玉 CS 高1  22-90 B1
第2日目(28日)
種目 距離 名 前 所属 性別 区分 学年 タイム 順位 備考
BA 50  栗島 優都紀 熊谷 B 小4  31-14 優勝
 鈴木 蒼 加須 C 小6  28-24 4
FR 100  江森 優 埼玉 D 中1  56-26 2
BR 100  石井 貴章 熊谷 D 中2  1-03-61 3
 大木 淳平 埼玉 D 中2  1-04-53 8
FR 200  石井 瑛章 熊谷 C 小6  1-58-85 3
FLY 50  内田 美咲 熊谷 D 中2  27-44 2
 丸山 徹 埼玉 CS 高1  24-12 3
第3日目(29日)
種目 距離 名 前 所属 性別 区分 学年 タイム 順位 備考
BR 200  小島 菜緒 鷲宮 D 中1  2-30-94 6
 温品 和 熊谷 D 中2  2-27-97 3
 石井 貴章 熊谷 D 中2  2-16-87 5
FLY 100  内田 美咲 熊谷 D 中2  1-00-30 3
 丸山 徹 埼玉 CS 高1  52-49 優勝
BA 100  鈴木 蒼 加須 C 小6  1-01-61 7
第4日目(30日) No.4
種目 距離 名 前 所属 性別 区分 学年 タイム 順位 備考
FLY 200  萩原 康平 浦和 D 中2  2-01-78 4
 新井 智騎 埼玉 CS 高3  1-58-41 B2
FR 200  江森 優 埼玉 D 中1  2-02-39 7
 長濱 瑠花 足利 D 中2  2-01-30 6
 松本 輝 加須 D 中2  1-56-59 8
FR 100  石井 瑛章 熊谷 C 小6  55-27 2
BR 50  石井 翠 熊谷 B 小4  35-93 5
 井坂 友紀 埼玉 B 小4  36-17 7

<リレー種目>

第3日目(29日)
種目 距離 決勝オーダー 所属 区分 性別 タイム 順位 備考
フリーリレー 200  染谷 紫温 ・澤原 英理
山木  茜 ・浜田 穂乃香
鷲宮 B  2-01-41 7
 石井  翠 ・島崎 佑美
田島 里奈 ・栗島 優都紀
熊谷 B  1-58-53 優勝
400  田添 弘昭 ・丸山 潤
細野 史能 ・安藤 涼太
埼玉 D  3-36-73 3
 丸山  徹 ・河原塚 哲史
草生  武 ・栗田 一輝
埼玉 CS  3-20-28 2
第4日目(30日)
種目 距離 決勝オーダー 所属 区分 性別 タイム 順位 備考
メドレーリレー 200  木村 瑠里 ・井坂 友紀
安川 星来 ・猪越 風音
埼玉 B  2-14-82 6
 澤原 英理 ・古関 郁香
染谷 紫温 ・山木 茜
鷲宮 B  2-15-10 7
 田島 里奈 ・石井 翠
島崎 佑美 ・栗島 優都紀
熊谷 B  2-08-64 優勝 大会新
400  大西 彩夏 ・温品 和
内田 美咲 ・新井 夏実
熊谷 D  4-12-93 2
 丸山  潤 ・大木 淳平
田添 弘昭 ・安藤 涼太
埼玉 D  3-57-72 5
 奈良岡聖也・石井 貴章
杉山 英介 ・大塚 大慶
熊谷 D  3-57-90 6
 栗田 一輝 ・大木 涼平
新井 智騎 ・丸山 徹
埼玉 CS  3-40-99 4

 

2012/3/
第34回全国JOCジュニアオリンピックカップ 春季水泳競技大会
いよいよ、JO!

3月27日から東京辰巳国際水泳場で第34回全国JOCジュニアオリンピックカップ春季水泳競技大会が行われます。すべてのジュニアスイマーが目標とするJO、古賀淳也選手をはじめとする数々のトップ選手もこの大会で活躍してきました。今年は埼玉スウィングループから90名の選手が参加します。応援よろしくお願いします。

<出場者一覧>

所属 選手名
スウィン埼玉
鈴木 花菜 新井 智騎 石井那留美 林  奈奈 栗田 一輝
河原塚哲史 草生  武 大木 涼平 吉村  歩 丸山  徹
城光寺 杏佳 大木 淳平 丸山  潤 細野 史能 江森  優
吉田 彩乃 橡尾 真依 安藤 涼太 田添 弘昭 平井 良和
古川 実紅 柴田 菜奈華 平川  桜 大木 茉紘 山本 晃基
木村 瑠里 上 ありす 湯浅 美乃 井坂 友紀 安川 星来
猪越 風音 長谷川 広海 川口  諒 武田  颯 中村 航大
山本 葉月
スウィン熊谷
石井 貴章 奈良岡 聖也 大塚 大慶 内田 美咲 温品  和
新井 夏実 坂本 祐里子 本田 和己 杉山 英介 大西 彩夏
石井 瑛章 粕谷 芽生 佐藤 真由 吉松 亜美 佐々木 真衣
島崎 佑美 栗島 優都紀 田島 里奈 石井  翠 加藤 玲奈
吉原 怜奈
スウィン加須
野間 隼斗 磯野 洋樹 松本  輝 鈴木  蒼 榎本 恵法
島田 恵輔 小海 秀剛
スウィン鷲宮
山本 瑠美子 北川 果歩 小島 菜緒 千田 舞奈美 杉野 和磨
染谷 世奈 酒井  静 松山  陸 美好 海人 中山  竜
山木  茜 浜田 穂乃香 古関 郁香 染谷 紫温 澤原 英里
スウィン浦和
萩原 康平 林 もも香 春原 美翔
スウィン高島平
天野  翼 服部 亜実
スウィン太田
渡部 瑞樹 片山 瞳愛 久保田 里菜 宇佐見 莉奈 吉田 有沙
スウィン足利
長濱 瑠花

 

2012/2/11-12
第53回日本選手権水泳競技大会 競泳競技(25m)

古賀50m優勝丸山3位表彰台!

所属 選手名 種目 タイム 順位
第一三共・スウィン埼玉 古賀 淳也 50BA 23-92 優勝
100BA 51-89 B決勝
スウィン埼玉 丸山 徹 100FR 48-65 3位
スウィン熊谷 内田 美咲 50FLY 27-25 6位

平成24年2月11、12日に東京辰巳国際水泳場で行われていた第53回日本選手権水泳競技大会競泳競技(25m) 。古賀淳也選手は初日の50m背泳ぎに出場し23.92のタイムで優勝。100m背泳ぎでは予選で9位となりB決勝に回りましたが、51.89のタイムで全体1位のタイムで泳ぎました。また丸山徹選手は100m自由形で3位となり、表彰台に上りました。

2011/11/13
FINA競泳ワールドカップ東京2011(短水路)

古賀50mと100mで2冠!

平成23年11月12,13日に東京辰巳国際水泳場で行われているFINA競泳ワールドカップ東京2011。国際水泳連盟(FINA)主催大会として、世界水泳、世界短水路選手権と並ぶ世界三大大会の最終戦となったこの大会、初日の100m背泳ぎに出場した古賀淳也選手は51.21のタイムで優勝。2日目、50m背泳ぎでも24.02のタイムで見事優勝しました。

2011/11

金子雅哉コーチマスターズ日本新記録!

10月23日に行われた深谷ディスタンスマスターズにて埼玉スウィン浦和の金子雅哉コーチが短水路800m自由形に挑み、18歳~24歳区分の日本記録 8分51秒06を20秒も更新する、8分30秒90という好記録で日本記録を樹立しました。

また、11月6日に町田市立室内プールで行われた2011年度日本マスターズ水泳長距離大会 、長水路の800m自由形で、18歳~24歳区分の日本記録9分01秒01に挑戦、8分46秒46で日本新記録今期2つ目、去年の100m背泳ぎに続く3つ目の日本新記録樹立です。

○金子雅哉コーチのコメント
昨年に引き続き、皆様の応援のお陰で日本記録を出すことができました!
ありがとうございます。来年は世界記録に挑戦するので、引き続き応援よろしくお願いします!

2011/8/
第34回全国JOCジュニアオリンピックカップ 夏季水泳競技大会
江森優50、100、200制し3冠
染谷世奈50バックで優勝 優秀選手に

8月26日から東京辰巳国際水泳場で行われた第34回全国JOCジュニアオリンピックカップ夏季水泳競技大会。今年も埼玉スウィングループから多くの選手が参加しました。江森優選手(スウィン埼玉)は初日に100m自由形(11-12歳女子)を制し、2日目には200m自由形(11-12歳女子)を2分4秒96の大会新で優勝。後続を大きく突き放す圧勝で、自己記録3秒近くも縮めました。3日目の50m自由形(11-12歳女子)も制し3冠です。
また染谷世奈選手(スウィン鷲宮)は50m背泳ぎ(10歳以下女子)を31秒89の大会新で優勝し、女子10歳以下優秀選手賞を受賞しました。

<入賞者一覧>

種目 距離 選手名 所属 性別 区分 学年 タイム 順位
FR 50 平川 桜 埼玉 小5 29-44 4位
50 江森 優 埼玉 中1 26-87 優勝
100 江森 優 埼玉 中1 58-54 優勝
200 江森 優 埼玉 中1 2-04-96 優勝 大会新
200 石井 瑛章 熊谷 小6 2-04-97 7位
200 長濱 瑠花 足利 D 中2 2-05-84 4位
200 島村 健太郎 埼玉 D 中3 1-57-61 7位
BA 50 染谷 世奈 鷲宮 小5 31-89 優勝 大会新
BR 50 長澤 圭恭 太田 D 中3 30-73 8位
BR 200 温品 和 熊谷 D 中2 2-34-65 6位
FLY 50 内田 美咲 熊谷 D 中2 27-96 3位
50 丸山 徹 埼玉 CS 高1 24-87 2位

※FR(自由形) BA(背泳ぎ) BR(平泳ぎ) FR(自由形) FLY(バタフライ) IM(個人メドレー)

種目 距離 選手名 所属 区分 性別 タイム 順位
F/R 200 吉田 彩乃・柴田菜奈華
古川 実紅・江森  優
埼玉 1-54-72 7位
M/R 200 染谷 世奈・古関 郁香
染谷 紫温・進藤 風花
鷲宮 B 2-15-10 3位
M/R 200 柴田菜奈華・坂本樹莉亜
吉田 彩乃・江森  優
埼玉 C 2-07-59 7位
F/R 400 安藤 涼太・田添 弘昭
瀬川 雄大・島村健太郎
埼玉 3-45-11 4位
M/R 400 大西 彩夏・温品 和
内田 美咲・新井 夏実
熊谷 4-28-54 8位
M/R 400 丸山  潤 ・大木 淳平
島村健太郎・安藤 涼太
埼玉 4-10-50 7位

※F/R(フリーリレー) M/R(メドレーリレー)

2011/8
第14回FINA世界水泳選手権大会(14th FINA World Championship Shanghai 2011/上海)
古賀淳也選手
世界水泳に出場

中国・上海にて開催された第14回世界水泳選手権。古賀淳也選手は100m背泳ぎと50m背泳ぎに出場しました。100mは54秒16のタイムで14位と準決勝で敗退、50mは25秒14のタイムで9位と同じく準決勝での敗退となりました。体調を崩し発熱もある中ではありますが、本来の実力を発揮できず悔しい結果となりました。来年のロンドンオリンピックに向け、一層の奮起が期待されます。埼玉スウィンも全力で古賀選手をサポートしていきます。応援よろしくお願いいたします。

2011/4/9-11
2011年度競泳国際大会代表選手選考会(東日本大震災復興支援チャリティー大会)

古賀世界水泳代表!

4月9日から11日まで静岡・ToBiO(古橋廣之進記念浜松市総合水泳場)で行われた国際大会代表選手選考会。古賀淳也選手が50m背泳ぎに出場、24秒97で優勝、派遣標準記録Ⅰを突破し、7月に上海で行われる世界選手権の代表に内定しました。初日に行われた100mでは54秒39で2位という不本意な結果でしたが、50mでは苦しみながらも結果を出すことができました。応援ありがとうございました。

2011/2/26-27
第52回日本選手権水泳競技大会 競泳競技(25m)

古賀2種目制覇!

2月26,27日に辰巳国際水泳場で行われた第52回日本選手権25m。古賀淳也選手が50m背泳ぎに出場、23秒58で優勝しました。2日目に行われた100mでも50秒66で優勝し、2種目制覇です。

2011/1/5

古賀淳也選手
第一三共と雇用契約

埼玉スウィン所属の世界選手権ローマ大会100m背泳ぎ金メダリスト古賀淳也選手は、第一三共株式会社と新たに雇用契約を結ぶこととなりました。今後、古賀選手は第一三共の社員となる一方で、従来通り、当社に所属します。当社はこれまでどおり練習場所や担当コーチ等、ロンドン五輪を目指すための練習環境を提供し古賀淳也選手のサポートを継続していきます。

古賀淳也選手は5歳より熊谷校(埼玉スウィン熊谷)にて水泳を始め、以後その類まれな才能を当社の指導の下で育んできました。ジュニアオリンピックや全国中学、インターハイなど全国大会ですばらしい成績をおさめ、早稲田大学進学後も水泳部ではなく当社を練習拠点として選手活動を行い、大学4年次には世界水泳選手権ローマ大会100m背泳ぎにて金メダルを獲得、世界チャンピオンとなりました。古賀淳也選手の偉業は小さいころから指導してきた歴代のコーチや毎日プールでがんばっている子供たちを非常に勇気付け、感動を与えてくれました。

大学卒業後、古賀淳也選手は一旦当社の所属を離れ、早稲田大学水泳部OB会である稲泳会の所属として、ロンドン五輪をより良い環境で目指すための所属先を模索しましたが、その間も当社は合宿費用など練習に関する費用等のサポートを継続してきました。 このたび第一三共株式会社が古賀淳也選手をすばらしい条件でサポートしていただくことは、ロンドン五輪を目指すためのこの上ない力になることは間違いありません。第一三共株式会社のご厚意とご英断に敬意を表します。

今後も引き続き、埼玉スウィンヘッドコーチの石森昌治を担当コーチとし、古賀淳也選手を会社一丸となってバックアップして行きます。今後ともご支援のほどよろしくお願いいたします。

埼玉スウィンスイミングスクール

 

更新日:

執筆者:鈴木

Copyright© 株式会社埼北スイミングスクール , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.