ブログ

台風の数え方

更新日:

埼玉スウィンスイミングクラブ、お盆休みが明けて本日16日より営業開始です。
2021年お盆真っ只中、日本列島は梅雨末期と報道され全国的に荒れた天気模様となりました。
台風も低気圧に変わりましたが、夏??という涼しすぎる気温ですね。
私は8月なのにヒートテックを出しました。

さて台風と言えば、その年の1月1以降に発生した速いものから、1号2号と数えていくので覚えやすいですね。
実はアジアでの名前を付けるにあたり台風委員会<The ESCAP/WMO Typhoon Committee>というものがあり、その委員会で名前を付けているのです。
1号2号というのは、日本独自の呼び方なんです(西暦と和暦のような感じですね)
台風委員会の加盟国は約14か国で、被害軽減のための情報共有を目的としているそうです。

台風の名前の付け方は、すでに決まっている140個の名前を順番につけていくそうです。
140個のうち、日本が提供した名前は10個で、星座の名前からとっているとの事。

2021年に発生した台風の名前は、
1号 ドゥージェン Dujuan <中国/つつじ>
2号 スリゲ Surigae <北朝鮮/鷲の名前>
3号 チョーイワン Choi-wan <香港/彩雲>
4号 コグマ Koguma <日本/星座の名前>
5号 チャンパー Champi <ラオス/赤いジャスミン>
6号 インファ In-fa <マカオ/花火>
7号 チャンパカ Cempaka <マレーシア/ハーブの名前>
8号 ニパルタック Nepartak <ミクロネシア/戦士の名前>
9号 ルピート Lupit <フィリピン/冷酷な>
10号 ミリネ Mirinae <韓国/天の川>
11号 ニーダ Nida <タイ/女性の名前>
12号 オーマイス Omais <アメリカ/徘徊>
13号 コンソン Conson <ベトナム/観光地>
14号 チャンス― Chanthu <カンボジア/花の名前>
15号 ディアンムー Dianmu <中国/雷の母>
16号 ミンドゥル Mindulle <北朝鮮/たんぽぽ>
17号 ライオンロック Lionrock <香港/山の名前>
18号 コンパス Konpasu <日本/星座の名前>
19号 ナムセーウン Namtheun <ラオス/川の名前>
20号 マーロウ Malou <マカオ/瑪瑙>
21号 ニヤトー Nyatoh <マレーシア/木の名前>
22号 ライ Rai <ミクロネシア/貨幣の名前>
23号 マラカス Malakas <フィリピン/強い>
24号 メーギー Megi <韓国/なまず>
25号 チャバ Chaba <タイ/ハイビスカス>

色々な国の言葉でいろいろな名前がついているので、見ていると面白いですね。
(こちらの 晴ノート さんのサイトを参考にしています)

同じようにアメリカでは、台風の事をハリケーンと呼び、同じように名前を付けています。
広大なアメリカなので、<太平洋><東部北太平洋><中部>にわけて名前を付けているようです。
<太平洋><東部北太平洋>には、それぞれ6年分のリストがあります。
<中部>にいは4つのリストがあり、その中から順番につけていきます。

現在は男女交互に名前リストをしようしており、被害が大きすぎた台風に使われた名前は、リストから削除され、二度と使用しないようにしているそうです。

台風の名前、奥が深いですね。
同じように水泳の道も奥がものすごーーーく深いです。
是非スウィンスイミングクラブで一緒に探求していきましょう!

                    
いいね! ←是非いいね!お願い致します!
読み込み中...

-ブログ

Copyright© 埼玉スウィンスイミングクラブ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.